08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM BOYS 9月9日夜 その①

今回レポと言うよりほぼ、私の感想や想いしか書けません。
というのも、アドリブなどが交わされる場面のセリフや様子が
見事にぶっ飛んでしまったくらい、今回の亀の姿が強烈すぎて
ただ、亀の顔、佇まい、姿しか思い出せない。
その姿だって、早く書かないと忘れてしまいそう(爆)・・・現実が煩雑すぎて。

レポを共有したいとか言っておきながら、肝心の自分が出来なくてごめんなさい。

ということで、続きから私の感想です。
気になる方のみ続きをどうぞ。

★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン ジャニーズブログランキング

★拍手、コメントいつもありがとうございます!とても励みになってます






亀は、ただただ美しく、座長としての貫禄がたった1年でこんなに違うのかと驚くほどに身についていて
十字架にもたれかかりながら降臨するその姿に、本当ビックリした。
とにかく貫禄とスターオーラが半端なかった。
学ラン姿が、いい意味で浮いてた(笑)

去年も座長として立っていたのに、何で今年はこんなに貫禄が出たのだろう。
色々考えてたら、やはり後輩を引き連れているという、プレッシャーなのかな。
去年は安心できるメンバーとの共演だったから、亀も少し気が楽だったのかも。

その貫禄が如実に表れていたのが、全てのアクロバティックシーン。

今回私は、2階席の前から2列目で見ていたのですが
フライング、回転、バンジー全ての表情がはっきりと確認することが出来、
それは本当に衝撃的でした。

頭では、大変な技をやっているとわかっていても
亀はいとも簡単そうにやりこなしているように、私には見えてた。
でもそれは私の大きな誤解でした。

歯を食いしばり、グルグルと徐々にスピードを上げて回転する姿。
すごく苦しそう・・・。
去年見たドリボの記憶も、見事にぶっ飛んでいて
1回だけじゃない、何度も回転シーンがあることにとにかく驚いた。
「あれ・・・・こんなに回転してたっけ?」
絶対三半規管がぐちゃぐちゃなはずなのに、そのあと普通にロスマイを踊ってる。
しかもそのロスマイも、めっちゃキレてるし、めっちゃエロイ。

いよいよ中国雑技。
9日の昼の部に入っていたお友達から、ちょっとしたアクシデントがあったことを
聞いていただけに、本当に緊張した。
心の中で何度も「どうか・・・成功しますように!!」と祈る。

何回か回転し、綺麗に回転できていたから少し安心。
でも、途中で手首を何度もブンブン振ってた。
まるで、痺れを押さえるかのように、何度も何度も振ってた。
手がすべるのかな?と思ったけど、そうでもなさそう??
感覚を掴んでいたのかな。
去年にはない様子だったので、一気に心配になった。

で、勢いをつけて大回転。
回転する前の、「ふぅーーー」っと深呼吸する声、
そして回転中の「ヴッ!!」「あっ!!!」と、苦しい声、声、声!!

辛く苦しく限界寸前の亀の声を初めて聞いたので、めちゃくちゃ胃が痛かった。

去年はこんなに苦しそうだったっけ?
今年のレポを読んでいても、「苦しそう」というのはあまり見なかった・・・
だから余計に胃が、胸が、苦しくて。

あとでお友達に教えてもらったのですが、
この日は今までで1番辛そうだったとか・・・。

その場では何度回転したのかわからなかったのですが、調べたらなんと9回転もしていたそう!!!
バンジーは見事に大成功!!!
無事にステージに立ちポーズを取った亀に、ただただ安心し
その姿に思わず涙が出てきました。


どうしてこんなにも、怖くて苦しくて辛い想いをしてまで
この舞台に立ち続けてるのだろう。
何でこんなにもたくさんのものを、亀に背負わすのだろう。
あの表情を近くで見て、亀ファンになってからのことを色々考えた。

考えて出た、私なりの答え。

これが、トップアイドル「KAT-TUN亀梨和也の仕事」なんだ、ってこと。

求められているからそれに応えているだけ。

だから、背負うとか、辛いとか・・・そういう感覚じゃないんだろうな。
アイドルのプロだから、やらなければ成り立たないから、
ただやる!それだけなんだろうな。
それに、見てくれる人がいるから、支えてくれる人がいるから、
どんなに危険なことでも、亀は立ち続けることができるんだね。

今更ながら・・・
とんでもない人に、堕ちてしまったんだなーと。
これからの人生、どうなっちゃうんだろーと。

めちゃくちゃくだらないけど
私、自分の人生ちゃんと歩まないと、どんどん亀に溺れてしまう!!
それだけは絶対にマズイ!!!!
って、ある種の危機感を覚えた(笑)
今、仕事が充実していて、本当に良かったです(笑)

さて、長くなりましたので、一旦お開きにします。
まだまだ書きたいことは山ほどあるので(どんだけ語れば気が済むんだ、あたし・・・笑)
次は、2階席から見た亀の美しさなど、語ってみたいと思います。

ここ最近亀やKAT-TUNに対して、ドライだっただけに
一気に亀愛が増して大変なことになってますこと、どうかご了承下さいませ(笑)
スポンサーサイト

theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

Secret

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。