FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

原点を見た

「海賊帆」と「Real Face」のLive DVDを見ました。

見終わったあとの率直な想い…


「ああ、ここが彼らの原点なんだなぁ。

凄くキラキラしていて全てはここから始まったんだなぁ。」


Real Faceコン最後、ゆっち・聖・田口の3人の涙を見て、全てが物語っていた。
ここまで来るのにどれだけ苦しい道のりだったのだろうか。
やっとたどり着いた風景。
だけどこれが終わりじゃない、ここから始まるんだ。
ここからもっともっと上に昇っていくんだ…

そんな気持ちが、DVD越しに伝わってきました。


男の涙は切ないな、深いな。


リアルタイムで見れなかったけど、今こうして見ることが出来てよかったです。



続きは色々思ったことを、ゆる~く、つらつらと書いてみようと思います。
読まれる方にとって、私と受け取り方が全然違うと思いますし
実際このコンサートに参戦された方は、もっとたくさんの想いがあると思います。

これから先はまあ…新参者が適当なことを言っているわ!
くらいの、軽い気持ちで読んで頂ければ幸いです。








★「海賊帆」

とにかく…若い!!初々しいです。
この頃って、まだデビュー前ですよね?
デビューしていないのに、この規模でこれだけのお客さんを集められると言うのに驚いた。
で、よく思い出してみたら、確かこの頃、デビューしていないのに超人気グループがジャニーズにいる
っていう噂をどこかで聞いたようなのを思い出した。
カツンのことだったのね(笑)

衣装が、今じゃ絶対あり得ない(笑)
凄い色だなぁ…モロジャニーズ。
アリーナをぐるりと回る海賊船も、今の規模を見ちゃうと何かちゃちくて思わず笑ってしまった(^^;)

みんなギラギラ。
俺を見ろ!!と言わんばかりの挑発的な煽り。
ゆっちですら、すごくギラギラしてたもんね。

私、亀ちゃんが1番好きですが、海賊帆は仁に堕ちてしまいました。
この亀ちゃん、、、ホストにしか見えないんだもん。
仁ーーやばーい、超ストライクです。
歌うまいし、ダンスも色気出しまくり。
仁ソロ「ムラサキ」すごく素敵でした。いい歌ですね。

けど、ごめんなさい。
仁なんだけど、、本当にキムタクに見えて見えて仕方なかったです。
遠めの映像なんて、まさに木村拓哉!けど近づけば赤西仁。
これ、うちの母と叔母に見せたら、堕ちてしまうだろうなぁ。
そういえば二人とも、カツンの中では仁だもんね。わかる気がするよ。


★「Real Face」

こちらはデビューした直後のコンサートですよね?

なので、こちらの亀ちゃん…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ドストライク
私が初めて亀堕ちした姿。
もう…ヤバイくらいの色気だわ。あんた、本当に20歳そこそこなの??ずるい(笑)
そして仁も海賊帆に引き続き惚れた。
何か…仁亀堕ちするの、すごくわかる気がしました。
この頃の私が、今の私だったら間違いなく仁亀堕ちしていたことでしょう!!
4年前の私の趣味は、年上の大人の男性だったのでね。
だから亀も、堕ちかけたけど、趣味ではなかったから、深みにはまらなかったのです。

リアフェが終わった後の2人ずつのダンスが、激萌。
仁亀の挑発的な表情と、溶けてしまいそうな色気あふれるダンス、
見ていて恥ずかしくて思わず目を背けてしまうくらい…
だけど食いついて見てましたけどね(笑)
ここ1番好きだーーー!

でっ、こちらの仁も、ごめんなさい…やっぱりキムタクに見えて見えて仕方なかった(^^;)
まだ、こちらの方が「赤西仁」色が強かったと思うけど。
やっぱり遠めの仁は、キムタクに似てたような気がしました。



2つのDVDを見ていて、共通して思ったのが

ベースは一緒。
彼らはやっぱりライブが原点なんだ。

ということ。

歌、ダンス、魅せ方、今は昔と比べてクオリティがあがり、すごく上手くなっているけど
やっていることは、今も昔も基本一緒なんだなぁ
この頃の彼らがいて、今の彼らがいると言うのがよくわかりました。

例えば…
亀ソロは、今も昔もしなやかでセクシー
仁ソロは、今も昔もクールでかっこいい
上ピソロは、今も昔も深かった。

そうそう、上ピーって、アーティストだと思った。
上ピーの作りあげる世界って、何かいつも切なくて深くて、そして暖かい。
彼が見た目じゃ1番かっこよくなったような気がします。




・・・・・・・・・・・と、このような感じで主に仁亀のことばかりで
しかも、感想がアバウトで自由すぎて本当ごめんなさい

まだ1度しか見ていないので、2,3回と見ると
もっと色々な思いが生まれてきそうな気がします。
それと同時に、今の彼らを見るのも、楽しくなりそうな予感。

実際、このDVD鑑賞後に少クラのロスマイ亀を見たら、すごく新鮮に見れました。
「亀~大人になったなぁ」って言う、変な親心目線的な?(笑)


まあ、とにかく早く生の彼らに会いに行きたいです!!


長くなりましたが、ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました。
また何か思いついたら書いてみようと思います。



★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります
スポンサーサイト



theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

アミ→朱果さんへ

こんばんわ~いつもありがとうございますi-178

> 新参者々っていつも言うけど、アミさんの深い語り好きですよ♪

このように言っていただけて、本当に嬉しいです!
ありがとうございますi-228

朱果さんは実際に参加されて、生で色々感じ取って
ここまで様々な想いで彼らと共に歩んできたのですね。
フフ♪朱果さんの思惑?どおり、既に「ONE ON ONE」の世界にどっぷりですよi-236
この曲もクールで本当にかっこいい。
ちなみに「BUTTERFLY」にもどっぷりです。


鍵コメについて。
本当ですか!!???めちゃくちゃ嬉しいですi-237
私、特にカツカツが1番見たくて、何度もユーチューブの旅に出ていて
ある時ユーチューブのせいで寝不足の日が続き、挙句次の日大寝坊を2度も繰り返す…
という散々な日々を過ごしていたので(笑)

しかし・・・・・・・・
我が家にはビデオデッキが既にないもので…DVDのみの再生なのですi-241
なので、本当に残念でならないのですが…お気持ちのみ受け取りたいと思います。
もしDVDで提供していただけるのならば、是非お言葉に甘えたいと思っております。
朱果さんの暖かいお気持ち、本当に感謝しております。
また何か機会がございましたら、よろしくお願いします。

それと。
本日6日6日がそのような日だったとは、全く知りませんでした。
このコメントをいただいて、「喜びの歌」を聞きながらこのコメントを書いてます。
明るい曲調の中には、そんな深い意味が込められていたのですね。

教えていただき、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

それからもうひとつ。

3年前の6月6日、6人での4枚目のシングル『喜びの歌』の発売日でした。


いつも彼らは、その時その時の彼らの気持ち、わたし達と同じ思いだという気持ち、彼らが伝えたいメッセージがその時一番しっくりくる言葉の詰まった曲を届けてくれています。
喜びの歌。
仁が留学後完全復帰した東京ドームでの披露にも泣いたものです。
その曲発表は春から始まった聖のドラマの主題歌だから、5人バージョンもあったのを聴いていたから尚更、元から一緒に声を合わせたようにミックスされた仁の声は、もう言葉にならないくらい感慨深い思いがあります。
けど、“君がいる すばらしすぎる”のフレーズで全て凝縮されてるような…


まさに今日は6人の再デビュー日なんです。

それをアミさんにも知っていていただきたくて…





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

新参者々っていつも言うけど、アミさんの深い語り好きですよ♪
感想ありがとうございました♪



3人の涙には見るたび貰い泣きしてしまいます。
わたしは前日にしかはいれなかったんですがやっぱりじゅんのが泣いていて、この頃6人の中でも特に上昇思考が強いと思っていたじゅんのが泣いたことに、すごく気持ちが洗われたような気がしたのを覚えています。
あと、デビュー1年前に好きになったわたしでさえ、6人のデビューはほんと待ちこがれてて。
かめがこの年やっと20才になったところなんだけど誕生日直前に、悪名高い東スポソースで有らぬ噂が聞こえてきた時は、この後に及んで、またデビューが無くなるかも、なんてヤキモキしたもので、この舞台の5月14日、ラストは泣かずにいられなかったのを覚えています。

この間の記事で『GOLD』の一曲に対しての魅力を思い直されたそうですが、たぶんちょっと前に借りられたアルバムってことで耳が慣れてるためかもね。
今『ONE ON ONE』とか聴き込めばまた一段と気持ちが上がること請け負いますよ。
そしてデビューからのこの年月も、まだ“5年の月日”じゃないけど思わずにいられません。





すみません。
またコメント長くなるかも、なので分けます。





Secret

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR