06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪人間ベム-第5話-

今回は今まで以上にベムの感情が爆発しましたね。
セリフもたくさんあり、一言一言を丁寧に
そしてめちゃくちゃ悲壮感漂い、感情を込めているのが伝わってきました。
セリフだけでなく、目線、仕草・・・。
ちょっとしたことでも、ベムがベムでなくなる、本当にナーバスな役柄だと思う。
亀ちゃんは、完全にベムになっていた。

「亀ちゃんが演じている」

というフィルターが完全に外れた。

第5話は、ストーリー云々よりも、役者亀梨和也の魂を見た気がしました。
次なるステップへ進んだかも・・・。
何年も前からベムの企画は持ち上がっていたけれど
今の亀梨和也じゃないと、完全にベムは成り立たなかったと思った。
本当・・・「今」でよかった。


もちろん、ストーリーも後半戦へ向けて展開し始め
柄本さん演じる名前のない男の正体が徐々に見え始め
ベムたちとの直接対決が、ジワジワ迫ってきそうですごく楽しみ。

夏目刑事と真の信頼関係を築くことが出来たベムたち。
初めて人間を信頼することが出来て、よかったなぁと・・・ほっこり。
夏目刑事が、妖怪の姿のベムの鼻をつまむシーンがよかったな。

あと、夏目刑事が、
運に左右されることもあるかもしれないけれど、どんな風になっても受け入れて生きていくしかない!
といっていた、このセリフ。
とても心に響きました。

「運がいい、悪い。」
私もそれはすごく感じる。運のせいにしたこともよくある。
でも「運も実力のうち」という言葉もあるように、
多分・・・実力を持ち合わせている人、イコール努力を積み重ねてきている人は
自然と運も味方につけるんだと思ってます。

いいことも、悪いことも、全て意味のあること。
なんで私ばっかりこんな思いをしているんだろうと
卑屈になってしまうこともあるけれど、そんな風に思ってしまうことも自分なんだと、
自分で自分を労わって受け止めるしかない。
結局は、自分のことをよく知り、自分と上手く付き合っていかないと、
自分が大切にしたい人たちを、大切に出来なくなっちゃうよね。

色々な物事、運命、宿命を受け止めることが出来る人って、とても強い人だと思う。

そういえば亀って、そういう人だった。



来週は、なんとベラ姐さんが「恋」!???
人間の感情で一番厄介な感情を、ベラ姐さんは果たしてどう感じるのか。
めちゃくちゃ楽しみですね。



続きはもう1人の役者、上田竜也についてです。
気になる方のみ続きをどうぞ。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン ジャニーズブログランキング

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります






この秋は役者なKAT-TUNがたくさん見れて本当に嬉しい。
亀ちゃんのベム、たっちゃんの滝本空哉、ゆっちの大野圭吾。
3人とも共通して言えるのが、3人ともが役者として次なるステージへと進む
ターニングポイントになっているのではないか?ということ。

役者として歩んできた道は、みんなバラバラだから
皆が皆、この秋でたくさんのことを経験し、糧にしていると思うんだけど
今期1番役者として色んな経験をつんで吸収しているのではないかと思ってる
たっちゃんのことについて。
今更ながらの話になってしまいますが、どうしても書き残しておきたいので
しばし、お付き合い下さい。


たっちゃんのマニュアル。
すごく心が温かくなったし、役者上田竜也の次なるステージを見れた気がして、本当に嬉しかった。
実際、ランナウェイ第3話を見て、おかんに謝るシーンで、自然と涙が溢れてきました。
空哉・・・よかったね。と思ったと同時に、
たっちゃん、素晴らしいお仕事に巡り合えて本当によかったね。
って言う気持ちがすごく強かった。

共演者の市原くんがインタビューで

「ランナウェイ」は今までと全然違う。 これまでの現場でも「オレ本気だな」って思っていたんだけど、ランナウェイでは「これが芝居なんだ、オレ今、芝居してるな!」って自分で思いますし「これが本気なんだな」ってわかった現場ですね。

と、ランナウェイの現場のことを語ってました。
市原くんって今までたくさんのドラマの現場で経験をつんでいる役者さんなのに
そんな市原くんがここまで思えるランナウェイの現場。
相当熱くて、本気の仕事、職人の仕事が出来てる素敵な現場なんだろうなと思いました。

そのようなドラマに、たっちゃんがいることが、本当に誇りだし
絶対にKAT-TUNとしてもいい影響を与えてくれると思うし
このドラマは間違いなく、たっちゃんのターニングポイントになると思いました。


私の中でたっちゃんのイメージって、
もう、ラジオでのしょーもないたっちゃんしかなくて(^^;)
この子は、本当に・・・大丈夫か!??とつい心配しちゃうんだけど
たっちゃんって、極めるものはとことん極める男。
何気に一番職人気質なのか!?
だから、たっちゃんが役者のお仕事をとことん追及していったら
きっともっと素晴らしいものが見れるんじゃないかと・・・。
たっちゃんって、ビジュアル面で役が限定されてしまうとずっと思っていたけれど
案外そんなこともないかもしれない。


ベムもランナウェイも折り返し地点。
後半戦、役者な2人の成長がますます楽しみで仕方ないです。
スポンサーサイト

theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

アミ→拍手コメレスHさんへ

こんばんは!
アレレ・・・怪物くんの男の子、ベムは見てないのね~(@△@;)
でも後日見てくれて、ご両親がはまってるなんてとても嬉しいですね。
視聴率も安定していますし、家族揃って見れるドラマって事で本当嬉しいです!!!

ベム梨、どんどん二次元化していって
あの美しさ、はんぱない!!!!
どこまで美しくなるんでしょ♪

これから歌番組の露出も始まるから、めちゃ楽しみですね(^^)

アミ→鍵コメmさんへ

こんばんは!!
たっちゃんが自分のことを真面目に語るのって
多分、自分に自信が持てたから語れたのかなって思いました。
本当、これからの活躍がすごく楽しみですよね♪

私からすると、もう少し早く亀堕ちしたかったなぁ(笑)って思ってましたが
いいタイミングだったのかもしれませんね。
嬉しいお言葉ありがとうございます!!!
亀に影響されて、どんどんいい女になってやるそ!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。