FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

亀カメラvol,2

亀カメラvol,2「美しさ」

そもそも男性で「美しさ」を語ることって・・・まさに芸能人、アイドルならではだと思う。
普通の一般男性で「美しさ」を意識している人って、そういないと思ったから。

美しさ=カッコよさ

亀はカッコよくありたいと願う気持ちとイメージを強く持っている。
そのイメージにいつもたどり着こうとしている。
でもなかなかたどり着かないから面白い。

亀が目指すカッコよさは、一体どこまでいくのだろう。

たくさんの美しい物・風景・そして人たちに囲まれて、
たくさんのことを吸収して・・・

亀なりの美しさを自然に醸し出す、素敵な男性になって欲しいと思いました。

・・・今でも十分美しいし、かっこいいと思いますけどね(笑)
現状に満足しない、貪欲な亀が私は好きです。


「美しさ」の一枚。

灰皿がリアルなんですけど(笑)
ベランダで目の前の木々を眺めながら、ボケーっとタバコをふかす亀。
・・・想像しただけで萌える
タバコは好きじゃない。
でも、タバコを吸っている仕草は好き(笑)・・・単なるミーハー。

このベランダで亀の美が整えられていく、「亀梨和也」が形成されていく。
亀にとって大事な場所。

隣の亀ショットは、少し憂いを感じるカッコつけマン亀梨和也。
こういう切なげな表情・・・かなり好き。
マキアの表紙や中身は、春爛漫で明るいけど、まだまだ季節は冬。
冬はやっぱり切なさが似合うよ。


続きは「美しくあること」について思ったことです。
気になる方のみ続きをどうぞ。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン ジャニーズブログランキング

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります



私が思う「美しくあること」
それは、「自分のことをよく知ること」「自分のことが好きであること」だと思う。

亀は自分自身をよく知っている。
どうすればかっこよく見られるか、どうすればファンが満足するか
本当に知り尽くしていると思う。
だから亀は、美しくもあり、カッコよくもある。

自分自身を知らないと、例え見た目が美しくても、美しくなくなってしまう。
美しさって、やっぱり内面からにじみ出てくるものだと思うから。
自分の嫌いな部分も、それも自分なんだと受け入れ、好きになれたら
美しさに磨きがかかるんじゃないかな。
・・・自分の嫌いな部分を好きになるって、なかなか出来ないんですけどね。

それともう一つ。

「恋をすること」

これも美しくあることの一つだと思う。

きっとこのブログを読んで下さっている皆様は、亀に恋していますよね。
それだけでも十分に「美しさ」が増していると、私は思います。

先日お友達と話してたのですが、亀ファンの方って、
毎日とても充実しているように感じるし、何よりとっても幸せそうだよね。
どんなに辛く嫌なことがあっても、亀事にふれるとみんな一気に幸せな顔になる。
きっと、亀の話をしている時の表情。
皆さん、すっごく美しいと思います!

亀に感謝ですね。

女性にとって「美しさ」は永遠のテーマ。
まだまだ未熟な私は、これからも亀と一緒に「美しさ」を磨いていきたいです。
スポンサーサイト



theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

Secret

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR