09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化を恐れない男たち

オリスタ11/29号

まずは・・・この場を借りてオリスタにお礼から(笑)

オリスタさん、毎回KAT-TUNにとっても力を入れてくださってますよね。
今回も掲載ページ数たくさんあって満足!
音楽誌でファッション誌並のビジュアルって、オリスタが1番!
大満足の写真とインタビュー、いつもありがとうございます。


5人とも同じスーツ姿なんだけど、シャツとネクタイの柄が違うから
それぞれの個性がしっかり出てて、また5人とも本当に良く似合う。
スーツに着られている感が全然ない。
私はスーツ姿が大好きなので、今回のビジュアルは最高です!!

で、やっぱり1番は亀ちゃん(亀担なのでね)どの写真も素敵
私が1番好きなのは2ページ目、聖と田口と一緒に写っているショット。
柔らかくはにかんでいるけど、目は力強い。
攻撃的な表情の亀も大好きですけど、こういう柔らかい亀にもかなりキュンとしちゃう。
まあ、結局どんな亀も好きには変わりないんですけどね(笑)

しかし・・・改めて思いますが
KAT-TUNってほんとーーー全員男前ですよね。
今回のオリスタを見て、改めてすごいビジュアルに恵まれたグループだなと再確認。
・・・どのグループにも1人ぐらいは、あれれれ?っていう方いらっしゃるじゃない?
KAT-TUNはハズレがないよね。本当に全員がイケメン。
そんなグループをここ1年見てきているから、そりゃ変に目もこえてきちゃうよね、あたし
ヤバイ・・・ちゃんと現実を見つめよう(苦笑)

長くなっていますので、続きはたたみます。
インタビューを読んで、KAT-TUNの曲やアイドル像について書きました。
気になる方は続きをどうぞ。

★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります





彼ら、曲についてすっごく話し合って意見を出し合って、全員が納得して選曲をしている。

「Aメロは変えるべき」
「Bメロが引き立つためには、このAメロなんだ。」
・・・etc

KAT-TUNとしてどういう風に攻めていくか、5人がしっかりと意見を持ってる。
しかもちゃんとお互いの意見を聞いて尊重してる。
根本的な部分は10年前と変わらない。
変わらないけど、全員がいい意味で大人になった。



私が今まで抱いていたジャニーズアイドルの勝手なイメージなんですが、
スタッフたちが決めた歌を、言葉は悪いですが「やっつけ仕事」的な感じで歌ってる。
アイドルだし、ましてやジャニタレさんは歌だけじゃなくバラエティやドラマなど、
たくさんのお仕事があって、歌だけに力を入れることが出来ない。
だから歌も与えられた歌を一生懸命歌う。
アイドルってそんなイメージでした。


KAT-TUNって曲のレベルがアイドルを超えてると思ってます。
「日経エンタテイメント」でしたっけ??
KAT-TUNの曲はアイドルの掟を破っている、みたいなことが書いてありましたが
今回の新曲たちは、まさにそのとおり。

私がファンになる前の楽曲たちも、何か普通のアイドルとは違うなと思って聞いていましたが
その理由が、彼らが楽曲に対してミュージシャン並みのこだわりがあるからなのかなと
オリスタのインタビューを読んで感じました。

アイドルなんだけど、ミュージシャン。しかもロック色が強い。
だから、私KAT-TUNが大好きになったんだろうなぁ。

私はKAT-TUNに対して、ジャニーズなんだけど、曲に関してはジャニーズと思ってません。
KAT-TUNっていうミュージシャンだと思ってる。


「変化を恐れない男たち」

ジャニーズというくくりで見ると、KAT-TUNはかなり異色だし、
やっぱりキラキライメージが強いアイドルとは、間逆なイメージだし
SMAPや嵐のように国民的となるの、難しいと思うけど
爆発的な人気グループになるのって、その時々の時代の流れが強く反映されると思う。
もしかしたら、KAT-TUNに合った時代がくるかもしれないし
今のままの人気だけにとどまるかもしれない。

新しいアイドル像を爆走していっているKAT-TUNが、これからどのように変化していくか
とても楽しみに、そして期待しています。
スポンサーサイト

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

アミ→emiさんへ

emiさん、こんばんはi-179

色々共感していただきありがとうございます。
彼らの音楽に対する気持ちや、想い、どの曲にもちゃんと理由があって歌っている彼らに
とてもプロ意識を感じ、ファンとして本当に嬉しかったです。

ジャニーズ事務所に所属している以上は、事務所の方針も守らねばならない。
アイドルとして頑張る彼らと、アーティストとして頑張る彼ら。
今以上に人気が出て、超多忙な毎日になっても、アーティストのこだわりだけは
今までと変わらずに守っていって欲しいなと、勝手ながら思いました。

彼らの頑張りを、もっと認めてもらいたいですよねi-199
5周年記念の冠番組i-221私もこれを1番願ってます!

No title

アミさん、こんにちは私もオリスタ、買ってきて読みました。この雑誌は良くKAТーТUNを取り上げてくれて嬉しいですね、感謝です。新曲も20曲位から選び、アミさんの言われると通り、皆で意見もいい、直したいときは理由も。ただ与えられた曲を黙ってレコーディんグするだけではなくこだわりも伝える彼らに大きな拍手を送りたい、同じ気持ちです。私もアイドル、又ジャニーズ派と言う気持ちどこかにありました。彼らにごめんなさいって伝えたいです。だからKAТーТUNの曲たちはクオリティーが高く外れが無いんだと。
また、全員男前、これも、だれかあれっ?と言う人がいない別々の魅力的な顔。こんなグループ、めったにないです。
こんな条件のそろった彼らをもっと認めてほしい、冠番組が欲しいですね!来年は5周年、願いがかなうようにお祈りしようかな!
Secret

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。