FC2ブログ
   
06
1
3
4
7
8
10
12
13
15
16
17
18
23
24
25
28
29
30
   

背負える男

DIME Men's Beauty

女性誌で魅せる顔も大好きですが、男性誌の亀
同性を意識してるのか、女性の前とは違ったカッコつけ方。
野球亀でスーツは見慣れているはずなのに、雑誌だとやっぱり違う。
「爽やかさ」、プラス、「色気」が混じる。

どのショットも文句なく素敵ですが、私がドキっとしたのがメガネと新聞。
メガネは完全に普段とのギャップですね。
あと、そもそも私はメガネフェチっていうのもあり、
スーツとメガネは最強コラボ(笑)本当に男前すぎる。

新聞を読んでいるショットは、鋭い眼差しにやられた。
英字新聞っていうのが、さすがシャレオツ。
新聞紙までもが、色気をかもし出すアイテムになってる。

6ページに書いてある「男前とは?」
これ、申し訳ないけど全部亀に当てはまってるじゃん。
ファンの贔屓目かもしれないけど、亀梨和也そのものだと思った。

亀自信が思う男前は「背負える人」
深い言葉だし、とても重みのある言葉。


年齢を重ねるにつれて増えていくのが責任感。
責任をちゃんと背負える男こそ男前。

亀は今まで、ドラマの主演だったり座長だったりで引っ張ることが多かった。
そしてこれからも、きっと亀はあらゆる場面で皆を引っ張ってくだろう。
色んなものを背負うということは、背負いきれずに捨てていくこともあると思う。
私は、全てを背負わなくていいと思う。
背負いきれずに苦しむ亀だけは見たくないから。

「嫌なことでもやらなくてはいけないことはたくさんある。それは誰でも同じこと。」

与えられた仕事、目の前にあることは、とにかくやる。
以前にも言っていた「来た球は全て打ち返す」

いつ、どの雑誌を読んでいても、亀のぶれない考え方。
本当に安心するし、ますますこれからが楽しみになる。
そんな男前な亀が、もっと好きになった瞬間。

大丈夫、亀ならきっと何でも背負っていける。
背負っていく過程で、たくさんの味方がついてるから。
そしてもっと大きくなって羽ばたける。

「Dream Boys」
帝劇100周年の記念すべき年に、主演として舞台に立つ亀。
たくさんのプレッシャーと重みを背負って、亀らしく演じて欲しいと思う。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン ジャニーズブログランキング

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります
スポンサーサイト



theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR