12
1
3
4
5
6
8
10
12
16
17
18
20
21
22
27
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Play Back to 2010 下半期

2010年下半期の出来事です。
続きからどうぞ。
スポンサーサイト

続きを読む

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

Play Back to 2010 上半期

2010年も今日でおしまいです。
皆さまどんな年だったでしょうか。

続きから、私が特に印象に残ったKAT-TUNや亀の出来事を、
その時思った自分の感情とともに振り返ってみたいと思います。
まずは上半期から。

続きを読む

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

カツン事あれこれ

年末ですね。いかがお過ごしでしょうか?

私は28日で仕事納め。昨日からお休みに入りました。
今日は自分の部屋を掃除していたのですが、
この1年で増えた、亀事カツン事のものたち(雑誌、CD、DVDなど)をどうしようかと悩み・・・
結局、雑誌を切り抜いただけで、終わってしまったのですが、
カツンスペースを部屋のどこかに設けないと、今後大変だと気がついた大掃除でした(笑)

さて、書きたいことは色々あったのですが
やはり年末になると、どうもコタツに入りテレビ三昧の生活になってしまい
PCに向かう気力が一気にうせてしまいました(^^;)
本当ゆるいブロガーですみません。

この年末は毎日亀のテレビ出演があるので、本当に嬉しいです。
それよりも、ソリオCM!!
テレビ三昧になってから、ソリオな5人をよく見る!!!
かなり色んなところで流れていますね。すっごく嬉しい。
スマ担な母も「CMもらえたんだね、本当5人で頑張ったよね」
なーんてことを言ってくれて、嬉しかったなぁ。

CMといえば、またしても5人でCM決定!!
「ログとも」1月1日からオンエアーだそうです!デコとも見たいな感じなのかな?
とりあえず、ログともサイトへ行ってみましたが
黒カツンでかっこよかったー!!
ちなみにCM曲って何でしょう??まさかの新曲だったら嬉しすぎですね。


Goスポも26日で仕事納め。
最終日は亀のダイジェストもありとても楽しい内容でした。
私もくりぃむ上田と同じ、亀のユニフォーム姿より、
MIZUNOのバット工場での作業着姿が1番似合ってると思った(笑)
裏方プロジェクト大好きな私としては、今年ナンバー1は「バット工場の亀」だな。

確か最後、亀が江川さんの影からピョコッと出て、バイバーイとお手振りしていたのが
可愛くてとても印象に残ってます。
もーー、最後まで可愛すぎるよ!

来年はホームランプロジェクトが佳境に入るのかな?
せめて、ドリボが始まるまでには、ホームランを打って、アイドル体系に戻ってて欲しいな・・・

Goスポ、来年も期待してます!


ドリボと言えば、帝国劇場にポスターが貼られたとのこと!!!
他ブログ様で拝見しましたが・・・・・・・
超絶品!!!!!!!!!
これは、何が何でも生で拝まないと。
ってことで、年明け早々行ってこようっと!帝劇待ってろよー。
で、「1回でもいいから見に行けますように」って拝んでこよ(笑)


そして、私の手元にもLIVE DVDが届きました。
とりあえず、本編だけは全部見終わりましたが・・・・すごく良かった!
まだ見ていない人がいると思いますので、あまり詳細は書きませんが
天井席だった私にとって、彼らの細かな表情や仕草が見れてよかった。

亀、本当細かいところ、腰だの目だの、全てエロいのね(笑)
特に亀ソロ・・・ヤバかった!表情がいちいちエロい。
DVD見ててびっくりしたわ。私、一応参加したんだよね?亀こんなエロかったっけ?
って何度も記憶を蘇らせては、テレビに釘付け。

オープニングとラストの方は、何故か正座で見てた私(笑)
しっかり見届けなきゃ・・・って思って、真剣に見入ってました。
この時から、また随分と5人の顔つきが変わったなぁ。
5人ともどんどんいい顔になってるよ。
来年は絶対近くで見るぞ!!!あと、最低でも2回は参加しよう!!


さて、残すも後1日!
そろそろ今年1年を振り返えろうかなぁ~。


続きは拍手コメレスです。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

続きを読む

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

NEWシングル「ULTIMATE WHEELS」2011.2.2発売!!!

KAT-TUN NEWシングル「ULTIMATE WHEELS」2011年2月2日発売決定!

スズキソリオCM発表と同時に発表された新曲。
いやぁ・・・衝撃のクリスマスイブでしたね(笑)
チェンユアのときは、かなり焦らされてた感があったけど、
今回はクリスマスにちなんで、クラッカーが暴発したって感じ(笑)


ソリオHPに新曲の詳細が書いてありましたが、深かった。

ソリオのイメージが「仲間と乗るコンパクトカー」
「強い絆で結ばれた仲間たちのイメージ」=「KAT-TUN」
って言っているように私は感じた。何だかすごく嬉しい言葉だね。
だってさ、こんなこと言ったら怒られちゃうけど、
KAT-TUNのイメージって、ぱっと見「仲悪い、怖い」じゃない?

この一年で彼らは確かに強い絆で結ばれた。
だからと言って決してベタベタ仲良くするわけではなくて、
お互いがお互いを認め合って、高めあっていける仲間になった。
これって、ファンだからこそ理解できていること。

でも、スポンサー側が「強い絆で結ばれた仲間たちのイメージ」
と、彼らの楽曲を説明してくれているのって、
大袈裟に言うと世間が少しずつ彼らを認めてくれたのかなって。
そう思ったら何だか泣けてきた。
CMってそれだけ強力なインパクトだと思います。イメージ悪かったら、絶対起用しないし。
逆にとても重たいお仕事、責任感ある仕事。
改めてKAT-TUNを起用してくれて、本当に感謝ですね。



歌も、5人の歌声が鎖の輪のように重なりあっていると。

ソリオHPで何度も聞いたサビ。

単なるド素人の直感だけど・・・波が来た気がした(笑)

チェンユアのときは、何だかごちゃごちゃしてて、これ大丈夫なのかなーって思ったけど
今回メロディーがすっごく耳に残る。鼻歌で歌えるし(笑)
CMタイアップ曲だからって言うのもあるけど、かなり覚えやすい!!
ってことは、たくさんの人に聞いてもらえる、好きになってもらえる率が高いんじゃないの♪
・・・と、勝手に舞い上がっちゃってます(笑)

チェンユアのときのような、ガッツリダンスはあまり期待できないけれど
彼らならきっと、またドカンと驚くようなPVにしてくれそうな気がします。
まだ明らかになってない、カップリング曲も気になるところです。
お披露目がかなり待ち遠しいですね!



「ULTIMATE:最上級である」「WHEELS:輪=仲間との絆」

また素敵なコトバを届けてくれたKAT-TUNに感謝。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

Mステスーパーライブ

Mステ・・・good job!!!!

全員が満遍なくかっこよかった。
友達の家で運よくリアルタイムで見れて、友達には申し訳ないけど一人大興奮(笑)
自分の家に戻って、落ち着いてゆっくり見ましたが
いやぁ・・・何度リピリピしたか。

登場した時と、歌う時の衣装が違うのが嬉しいですよね。
VIP待遇のお仲間?人気あります的な待遇?(笑)
赤×黒の衣装はKAT-TUNじゃないとダメだよね。
キラキラアイドルの嵐がOPで着てたけど、ものすごく違和感。
嵐はやっぱりポップな感じが似合う。

たっちゃんのハットと、聖のメガネにやられちゃいました
たっちゃん・・・シャドウいれてた?
中性的な魅力に磨きかかってて、カッコ可愛い・・・と言うか不思議な魅力。
そして笑顔が多かった!テレビでたっちゃんが笑っていると、何か安心する(笑)

聖は髪が伸びて、本当に男っぽくなった。
あの髪型にスーツ&インテリメガネはヤバイ
すみません、私インテリオシャレに弱いんですよ(笑)
トークは、亀より聖見ちゃってた(笑)

KAT-TUN、登場した時と歌い終わった時、すごく深々とお辞儀してた。
私はそこがすごく嬉しかった。
記憶違いだったら申し訳ないですが、以前ってすかした感じだったような。
なんか、こういうの一つとっても、今年一年で大人に成長したなぁとしみじみ。

Real Faceは何だか中途半端な歌いだし。
なんでだ?と思ったら、みんな会場のあちこちから登場!!
お客さんが近いと、彼らすごく活きる(笑)
笑顔満載で、見ているこっちも嬉しくなる。

チェンユアなんて、Mステライブっつーか、KAT-TUNのライブ?と
勘違いしてしまいそうなほど、本当かっこよかった。
なんてったって亀の雄叫び!!
びっくりしたー
でも、超テンションあがったーーー!!!
亀、そのまんま会場の視線全部もってけーって思ったもん(笑)
実際もってったよね。
亀のしたり顔、ニヤっと怪しく笑う悪顔がたまらなく好き。

そしてまさかの間奏ダンス!!!!!
絶対ないだろうと思ってて、全然期待していなかった。
聖先頭に中央ステージに移動するところなんて、圧巻。
これぞKAT-TUN!!ここ何度見てもドキドキする。

年末まで、まだ歌番組残っていますが、残っているのはジャニーズ特番。
ちゃんとした歌番組はMステが最後ですね。
最後の最後でKAT-TUNらしいかっこいいステージが見れて、本当にいいクリスマスイブでした!
来年の新曲発売時期、きっとMステ出演あると思いますので
こちらもかなり期待していたいと思います!


続きはジャニ友じゃない友達たちと見たMステカツンについて&拍手コメレスです。
気になる方は続きをどうぞ。
(*ちなみに新曲のことは、山ほど語りたいので(笑)近々アップします。)

★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

続きを読む

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

SOLIO×KAT-TUN

KAT-TUNがスズキの新型車SOLIOのCMキャラクターに起用されました!!!
SOLIOのサイトがすごいことになってます。
百聞は一見にしかず。
まだ見ていない方はこちらをぜひ→「SOLIO×KAT-TUN


CMはもちろん、メーキング、スペシャルメッセージ、新曲のことまでも!
このサイトはKAT-TUNファンのために作られたと言っても過言ではありませんね。

スペシャルメッセージ、たっちゃんが代表して言っているのが嬉しかった。
こういうのって、大体が亀じゃない?
普段隅っこにいて無口でいることが多いたっちゃん真ん中というのが、
なんかかなり嬉しかったんだよね。
たっちゃん、滑舌よかった(笑)すごく練習したのかな~って感じたよ。


このニュースを聞いたとき、本当に本当に・・・大袈裟だけど涙が出るくらい嬉しかった。
亀単独で新CMが決まることより、何倍も嬉しかった。
(もちろん、亀単独CMもかなり嬉しいですよ)

この一年、KAT-TUNにとっては乗り越えなきゃいけない壁がたくさんあって
その壁を次々乗り越えてきた結果なんだなぁ・・・としみじみ。

この新型ソリオ。
経済ニュースとしても大きく取り上げられていて、
スズキと三菱自動車がOEM(相手先ブランドによる生産)供給で合意したと発表とありました。
国内市場向けで両社のOEMは初めてとのことで、スズキにとって新たな試み。
また、ソリオ開発チームが一丸となって自信を持って作り上げた理想の車。
そんなたくさんの人の想いがつまった新型車のイメージキャラクターを務めるKAT-TUN。

「5」という数字にこだわるのであれば、同じジャニーズならSMAPや嵐でも良かったはず。
多くの方々が、新生KAT-TUNの勢いにかけてみよう、と思ってくれたのかな
と、勝手ながら思っています。
ジャニーズの中で今一番気迫を感じるグループだと思うからね(かなり贔屓目?笑)

少しずつKAT-TUNが認められてきている。
個人個人の活動ももちろん大事だけど、グループあっての個人であると私は思うから
今回のお仕事は、KAT-TUNデビュー5周年の起爆剤としてかなり大きな軸になると思いました。

とっても素敵なクリスマスプレゼント。
ありがとう、KAT-TUN。

SOLIOと一緒に突っ走れ!KAT-TUN!!!

★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

メリクリ

メリークリスマス

皆様はどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか♪
私は仕事が終わった後に、お友達のお家で鍋パーティーです。
・・・悲しいことに色気なし(笑)

KAT-TUNは本日Mステですね。
「REAL FACE」と「CHANGE UR WORLD」のメドレーだそうで
今からめちゃくちゃ楽しみです!
今回も田口&たっちゃんハモリなのかな?
そして、Aメロ、Bメロ、サビ・・・と歌って欲しいな。
ベストアーティストの時のような、聖ラップ後の亀舌打ちサビは、ちと物足りない。

Mステ後はメンバーでパーティーかしら
ベストアーティスト後は、メンバーみんなで忘年会したそうですね。
何だかその時にこの前のR-ONEで言ってた、KAT-TUNの役割分担の話をしたと。
なんかそういう話を聞くと、心がほっこりですね。

あっ、R-ONE聞いたら、ゆるゆる~に戻ってた(笑)
いつものR-ONEらしかった。
うん、こういうゆるさだよね、R-ONE(笑)
でも心なしか、たっちゃんのカツゼツが良かったような?
FFの話なら私も参加できる(笑)ちなみに私はⅧが好きでしたよ、たっちゃん!ぜひ語りたいわ。

聖マニュによると、来年はたくさん発信できることがあるそうです!
待ちに待った・・・あれですか?
私が「物足りなーーい!」と嘆いていた、アレですかね??
何はともあれ、素敵なお知らせが届くのを待ってます。

そして、本日はついにスズキ新型車「ソリオ」発表会!!!
本当に嬉しすぎる。
この件に関しては、詳細が発表されたら語ろうと思います。
・・・タイミングがいいことに、今乗っている車のローンが今月で終わった私。
「いいタイミングだし、買いかえちゃいなよ」と悪魔の囁きが聞こえた(笑)
・・・いやいや、そんなの絶対無理だし。こればかりは貢献できないわ。



素敵なクリスマスをお過ごし下さい

続きは拍手コメレスです。

★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

続きを読む

亀カメラvol,1

MAQUIA新連載 亀カメラvol,1「未来」

カメラの新連載なのに、出だしから
「カメラは好きだけど嫌い」
と、語る亀。

ただでさえ敏感で人並み以上に色々な物事を感じ取ってしまう。

亀が多くの人々から支持されているのに挙げられるのが「礼儀正しさ」や「人柄のよさ」
いわゆる「いい人」「評判のいい人」って、根本的な性格もあると思いますが、
きっとそれ以上に、相手の気持ちを読んだり、周りの空気を読んだり
ありとあらゆる部分で気を使っている証拠。

亀はまさしくそのような人。

だから、人並み以上に敏感で感じやすいんだと思う。
そのような人って、心のバランスをうまくとらないと、壊れていってしまうよね。
亀が「浄化する術も必要なんだ」と語ってくれたことに、安心した。


「未来はわからないけれども、どこで何をしていても生きていける自分でいたい」

「運命はきっとあるはずだから、どんな運命でも逃げずに受け容れて超えて行けたらいいな」


全体的に切なさと憂いさを感じてしまった、第1回目の亀カメラ。
その思いを一層掻き立てたのが、亀の撮った写真。

沖縄のきれいな浜辺に流木を突き刺し、海面に太陽の光がキレイに照らされている1枚。

私には、突き刺された流木がまるで亀自身のように思えた。
あえて逆光で撮ったその写真は、亀の光と影を感じた。
流木が見つめるその先に見えるのは、とても穏やかな海と、光り輝く太陽。


亀の見つめる未来が、光り輝くものであることを、私はずっと願ってる。


写真や絵画、・・・芸術って、人それぞれ感じ方がまるで違う。
でも違っていいのが芸術だと思うし、
肯定や否定を、たくさんの人がすることによって作品が生きるのだと思う。
私はカメラのプロでも何でもないので、亀の写真がいいのか悪いのか分からないけれど
今後も、「亀カメラ」に関して自分の感じた素直な感情を
こうしてブログに綴れたらいいなと思いました。


続きはもう少し亀カメラのことを書いています。
気になる方は続きをどうぞ。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

続きを読む

theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

伝える

「話し合いを重ねた一年」

と、KAT-TUNは今年を振り返った。

雑誌のインタビューでも、先日のR-ONEでも
「話し合おう」
という言葉が、まるでキーワードかのように自然と彼らの口から出てきた。
KAT-TUNは今年、どれだけたくさんの話し合いを重ねてきたのだろう。
「離婚の危機をまぬがれた」と亀が言ってたけど・・・とても深くて重たい言葉だ。

話し合うって、相手のことを尊重しないと絶対出来ない。
どちらかの気持ちが離れていたら、成立しない。
相手に自分の気持ちを伝えることって、簡単なようで本当に難しい。
心と言葉がイコールとは限らないからね。

メンバーでたくさん話すことで、お互いの気持ちを理解し合い
それが、KAT-TUNの未来へと繋がっていく。
ファンとしては、そうしてグループが前進していくのが本当に嬉しい。


12月15日に放送されたベストアーティストは、今の彼らが伝えたいパフォーマンス。
「Real Face」は6人で動き出した大事な曲。
「Going!」は5人で動き出した大事な曲。
KAT-TUNが始動する軸になっているこの2曲を、私はテレビの前で固唾を呑んで見守っていました。
特に「Real Face」は5人になってから、初めてのテレビ披露。
「6人の方が良かった」って思われたくないから、本当に緊張した。
彼らが前を向いて進んでいる道を、否定してほしくないから。

これが「今」のKAT-TUNなんだ。

テレビを見ていたたくさんの人たちの心に、
少しでも彼らの伝えたい気持ちが伝わることを願っています。


続きはベストアーティストについて。気になる方のみ続きをどうぞ。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

続きを読む

theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

お仲間

ヤマトナデシコ七変化の作者はやかわさん
ようこそ、底なし亀梨ワールドへ~

ヤマナデ最新刊27巻を見ましたが、私が亀堕ちした時とまるでそっくり!
というより、亀担さんみんな最初はこんな感じだったのでしょうか?

実は私も亀堕ちしてから初めて買ったDVDが「Break the records」
歌とダンスとエロさと(笑)これがジャニーズなの!??信じられない!
ってぶっ飛んだ記憶があります。
確かこれが3月ごろ。それから雪崩れるように、亀堕ちしていったんだよね。

はやかわさんと同じ、今年初ライブに行った時も、亀の生声、迫力・・・
KAT-TUNの若さ(笑)なんでこんなに元気なの?すごすぎる!
で、アンコールのN.M.Pにははやかわさんと同様一撃。ここ1番テンションあがったなぁ。

私も友人達に「今頃アイドル?しかもKAT-TUN???何で?????」
と、言われましたし、私も元はバンド系が大好きでしたから(今も好きですけど)
はやかわさんにとっても親近感が沸きました。
私の場合は、5年前一瞬亀堕ちしかけているのと、
母も叔母も亡くなった祖母もみーんなジャニヲタですから、血筋もありますけどね。


こうして突然亀が気になって仕方なくなり、気が付くと亀ワールドから抜け出せない。
最初は「亀が好き」という気持ちを、素直に表すことが出来なくて
「好き」なんだけど「認めたくない」
っていうギャップに悩んだり苦しくなったりもしたけど
そんな悩みも、あっさり消え去るくらいの力を亀は持っている。
そして、たくさんの幸せな気持ちを亀からもらった。

あぁ・・・こういう世界もあるんだ。こんな人生も悪くない。

そう思えてからは、嫌なことがあっても笑って吹き飛ばして頑張れるようになったんだ。

1年前まで仕事ばっかりの私の生活に、たくさんの彩りを与えてくれた亀。
私だけじゃない、たくさんの人の心に彩を与えている亀。

亀に出会えて、本当によかった。


来年の目標は、はやかわさん同様「コンサートを肉眼で見れる席で」です(笑)

はやかわさん、「Plastic tears」は見たのでしょうか?
ぜひ見てもらいたいですね。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります

theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。