FC2ブログ
   
11
11
12
14
19
22
24
26
   

きっかけ

NYLON JAPAN 1月号

まず・・・おバカな私「NYLON JAPAN」を男性誌だと思い込んでて
発売日になって、本屋でずーっと男性誌コーナーを探して「ない!なーい!」と大騒ぎ(笑)
亀友さんまで混乱させてしまったかもしれませんね(笑)ごめんなさい(私信)
無事に発見し、お持ち帰り出来ました。

もうね、期待通りです!!!
ファッション誌最高

「ベストジーニストが着こなすエッジィな上級デニムスタイリング」

本当その言葉通り。
いろんな種類のデニムを着こなす亀。
どれも亀なんだけど、衣装でこうも印象が変わるのね。
1P、ハット亀がめちゃくちゃ可愛い。
このCA4LAのハット・・・欲しいな(私、ハットめちゃくちゃ似合わないんですけどね

亀の表情が・・・何だか柔らかい。

デニムってどちらかと言えば、やんちゃで攻撃的なイメージのファッションアイテムなんだけど
それを履いている亀の表情・・・目がすごく穏やか。
2Pなんてめちゃくちゃハードロックなんだけど、柔らかオーラを纏っている気がした。
今年の5月に掲載された「DAZED & CONFUSED JAPAN」の亀の方が攻撃的な感じ。
何だろう・・・気持ちに余裕が出てきたから?
それとも、秋-冬だから?(笑)
すごく落ち着いたような気がしました。

それにしても眉がキレイね・・・超整ってる(笑)


インタビューはほんのちょっと。
だけど最後の一言がすごく心に残った。

「音楽ってきっかけを与えてくれるものだと思うんですよ。悩みもなく、元気な時なんて、
いくら音楽が訴えても効き目がない。でも、落ちてる時に楽曲に出会うことで、
それが支えになったりするから・・・・。」


亀は、きっと落ち込んだり悩んだりした時、様々な音楽に助けられてきたんだろう。
それは私も同じ。

私が今年支えられたのは「Love youeself」と「THE D-MOTION」。
この2曲がなかったら、確実に亀とKAT-TUNを好きになってなかったと思う。
「Going!」も「CHANGE UR WORLD」もすごく前向きなメッセージ性の強い曲。
だけど、私の心に響いたのは「Love youeself」の歌詞なんだ。

「感じるBalanceちょっと変えてみれば 世界は素晴らしく見えてくる」
「不器用な君でいい」
「君が嫌いな君が好き」



この言葉たちに、出会えてよかった。

また来年、KAT-TUNはどんな言葉を選んで、私たちに伝えてくれるんだろう。
楽しみです。

★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります
スポンサーサイト



theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR