FC2ブログ
   
07
2
6
9
13
17
21
22
27
30
31
   

最旬王子様★

公言どおり「STORY8月号」購入してきました。

フフフフフ…たった2ページですが、買ってよかったー
もう、写真にうっとりです
KAT-TUNで雑誌に載っているときと、1人で載ってるとき、こんなにも表情違うのね。
私は断然1人掲載亀が大好き。
ファッション誌の編集者様たちは、女子のツボを完璧におさえてる。

素肌に白シャツ、ボタンが半分まで開いてて、そこにさりげなく手を入れてる。
その表情たるもの、もーーーーたまらない!!
もう一つの全身ショット。
手が・・・手が・・・・口元に!!!!!
そのたたずまい、本当にエロいんですけど!!!!!!
何なんだろうね~、ラムダッシュ亀の上半身裸姿より、
私はこういうアンニュイな感じ、気だる~い感じのほうが激萌なんだよね。


インタビュー内容。
亀梨和也としての本質が垣間見えて、シンプルだけど深い内容でした。
ちょいちょい、ドキッとする言葉がちらほら。

「自分をひと言でいうと気分屋」
「周囲にイヤな思いをさせてまで自分を通すのは性に合わない」
「早く大人になりすぎた」
「予定に合わせて生活するのがイヤだから、約束が苦手」
「父が同窓会で変な気を起こしたら?即、縁を切りますよ」
「夢はでかい家を建てること」
「どんな時も常にやばいと思っている」

これだけでも、今の亀のことすごくわかる。

KAT-TUNの話になると、声ががらっと変わったそう。
この一文で私は、KAT-TUNとしての亀がどれだけ大きなものを背負っているのかを知ったような気がしました。

最後にEditor's Eye

「ナルシストイメージを裏切り、いい人評価が高いがおさまっては欲しくない。
 狂気が潜む役や非常な演技にも挑戦して、青臭くとんがり続けて!」

ここ、すごく同感です。
24歳でこんなに大人の色気出しまくって、それでいて礼儀正しくて謙虚で…
一体10年後の亀って、どんな風になるのだろう。
きっと、深みが増して、すごく渋い大人の男になるのかなぁ。
ってゆーか、そうなって欲しいな(笑)

亀は今まで主役として、ドラマを引っ張ってきているから
私は脇役で「狂気が潜む役や非常な演技」をやってみるのもいいのではないかと思います。
なんか、主役より脇のほうがのびのびできるから、
もしかしたら、色んなプレッシャーから開放されて、新たな亀が開花されるかなぁ…

なーんて、プロデューサー気取りもいいところですよね(笑)失礼しました


さて、昨日今日と各地で行われた、サマープレミアムも残るは東京2部のみ。
昨日の大阪は、何と亀が登場したようで。
色んなレポ読んで、すごーーーく羨ましく思いました!
東京2部に亀友さんが参加されていて、私はその報告待ちです!
あーー私も緊張してきた(笑)
サマプレについてはまた後ほど~


続きは、本日私事で亀プレミアムな出来事があったので、ちょこっと。
たいしたことではないんですけどね
気になる方のみお進みください。
スポンサーサイト



続きを読む

theme : 亀梨和也
genre : アイドル・芸能

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR