FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

伝える

「話し合いを重ねた一年」

と、KAT-TUNは今年を振り返った。

雑誌のインタビューでも、先日のR-ONEでも
「話し合おう」
という言葉が、まるでキーワードかのように自然と彼らの口から出てきた。
KAT-TUNは今年、どれだけたくさんの話し合いを重ねてきたのだろう。
「離婚の危機をまぬがれた」と亀が言ってたけど・・・とても深くて重たい言葉だ。

話し合うって、相手のことを尊重しないと絶対出来ない。
どちらかの気持ちが離れていたら、成立しない。
相手に自分の気持ちを伝えることって、簡単なようで本当に難しい。
心と言葉がイコールとは限らないからね。

メンバーでたくさん話すことで、お互いの気持ちを理解し合い
それが、KAT-TUNの未来へと繋がっていく。
ファンとしては、そうしてグループが前進していくのが本当に嬉しい。


12月15日に放送されたベストアーティストは、今の彼らが伝えたいパフォーマンス。
「Real Face」は6人で動き出した大事な曲。
「Going!」は5人で動き出した大事な曲。
KAT-TUNが始動する軸になっているこの2曲を、私はテレビの前で固唾を呑んで見守っていました。
特に「Real Face」は5人になってから、初めてのテレビ披露。
「6人の方が良かった」って思われたくないから、本当に緊張した。
彼らが前を向いて進んでいる道を、否定してほしくないから。

これが「今」のKAT-TUNなんだ。

テレビを見ていたたくさんの人たちの心に、
少しでも彼らの伝えたい気持ちが伝わることを願っています。


続きはベストアーティストについて。気になる方のみ続きをどうぞ。


★ランキングに参加中ポチッと投票していただけたら嬉しいです!!
 blogram投票ボタン

★拍手、コメントありがとうございます!とても励みになります





皆さまのブログを読むと、亀の「二の腕」が相当気になっていたようで(笑)
そんな私も亀のたくましい二の腕はきになりましたけど
二の腕より音程が気になって気になって・・・ずーっとやきもきしてました。
亀が出だしで微妙なはずし方をするから
「かーーめーーーー!!(涙)」と絶叫。
その後のGoingもまた出だしがぁぁ
まあ、そもそも生歌だし、エフェクトかかっているし、生歌ってところでかなりポイント高い。
やっぱり生歌は嬉しいよね。

そして、リアフェの舌打ちする表情、ヤッバイ超いい
瞬時に小悪魔な表情をする亀が、すごい好きですよ。
この舌打ちで、亀の二の腕も音程もどーでもいいわ(笑)
と思ってしまう、私はやはり単純な亀担。


でも、なーんか消化不良で終わってしまったベストアーティスト。

MステSPに大いに期待したいです!!
クリスマスイブだしね。
素敵なプレゼントが届くのを待ってます
スポンサーサイト



theme : KAT-TUN
genre : アイドル・芸能

アミ→あずさんへ

おひさしぶりですi-178
コメントありがとう!

私のつたない文章があずさんの心に響いたようで
何だかとっても嬉しくもあり恥ずかしくもあります(笑)
5人で歩き出してからまた間もないけれど、長い年月をかけて、
KAT-TUNというグループがたくさんの人に認めてもらえるといいなと思いました。

また遊びに来てくださいねi-236

お久しぶりですっ

なんか、すごく感動しちゃいました。
今は5人いるのがKAT-TUNであり、
それを認めてもらうために歩き出してるんですよね
そう考えると奥が深いなぁと思いました
アミさんの言ってることが心にグッときました。



Secret

最新コメント

リンク

ブログランキング

ポチッと一押しお願いします♪
ジャニーズブログランキング

グーバーウォーク

blogram参加中

投票お願いします!
blogram投票ボタン

メールフォーム

アミにメールをしたい方はお気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR